読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼のワイドショーのコメンテーターは必要なのか

自宅や食堂で、昼のワイドショーを見る機会が多くなるにつれてある疑問が生じました。

 

ワイドショーのコメンテーターのキャスティングの意図の謎です。

 

今日の昼に紹介されていたニュースは「築地市場の移転問題」、ゲストに呼ばれていたコメンテーターは、自民党議員、元県知事、政治評論家の3人...

 

訳が分からないよ!!!

 

私は、東京都民ではないので小池知事の改革に対してはあまり関心がないのですが

築地移転の理由が(1)安全性の懸念(2)巨額かつ不透明な費用の増加(3)情報公開の不足の3つであるのにも関わらず、昼のワイドショーでは小池知事の政治思想や改革アピールについての議論が交わされていました。

 

 

 土木系学生の端くれである私は、「安全性の懸念」の部分に関心があります。

・そもそも土壌汚染とは何か

・土壌汚染による地下水汚染がどのような悪影響を及ぼすのか

・土壌汚染対策はあるのか

など、踏み込んで考えるべき問題や伝えるべき情報はたくさんあるように感じました。

 

しかし、ゲストとして座っているコメンテーターに地盤の専門家はいません。

全国には私を含め多数の東京都民でない方がいるにも関わらず、都政にのみスポットを当てた報道の価値があるのか...私には疑問です。

 

 

昼の貴重な情報入手の機会を有意義なものとするため、多方面からのコメンテーターの参加と、議論が必要とされているのではないでしょうか。